2010年01月26日

首相グループ、総務省に届け出へ(時事通信)

 鳩山由紀夫首相が率いる民主党の政策グループ「政権公約を実現する会」(会長・大畠章宏衆院議員)は21日、政治団体として総務省に届け出る方針を固めた。政治資金規正法が政治団体に課した収支報告書の提出などの義務を免れていた疑いがあるとの批判を受けたためで、28日の総会で正式決定する。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「政治資金規正法」
石川議員の辞職求めず=鳩山首相
検察の「勇み足」=石川容疑者逮捕で田村内閣府政務官
誤報と回答、法務省はしてない=小沢氏の不記載了承報道
検察聴取で潔白証明を=首相が小沢氏に期待

<郵政改革法案>素案固まる 郵貯上限引き上げで金融業強化(毎日新聞)
国家再生砕いたハイチ大地震 育成の警察部隊が雲散霧消(産経新聞)
首相動静(1月18日)(時事通信)
<地震>静岡県で震度4=午前2時59分ごろ(毎日新聞)
東電元社員らオリックスから2億4千万詐取容疑(読売新聞)
posted by カジヤマ コウジ at 22:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。