2010年04月23日

「日本創新党」応援連合参加の熊谷市長 「地方分権後押し」 千葉(産経新聞)

 地方自治体の首長らを中心に結成された「日本創新党」を支える「応援首長連合」のメンバーに、千葉市の熊谷俊人市長が名前を連ねたことについて、熊谷市長は19日、報道陣の質問に答え、「地方分権や国政において財政規律を実現していくという党の理念に賛同した」と語った。

 熊谷市長によると、15日に都内で開かれた会合で、代表幹事に就任した中田宏前横浜市長から参加を持ちかけられたという。熊谷市長は、昨年の市長選で民主党の推薦を受けて当選。新党への入党予定はなく、「地方分権を強力に推進してほしいとの思いは同じ。後押しをしたい」と述べ、首長の立場から政策提言などの支援を行うとした。

 また夏の参院選について、熊谷市長は「特定の党などを応援する気はない。地方から実現してほしい政策の必要性を訴える」と答え、不偏不党の立場を強調した。 

【関連記事】
橋下知事代表“維新の会”が政治団体を届け出 さらに拡大も
17年前にも「創新党」 小沢氏ら、新生党旗揚げ時に検討
恩讐超え橋下知事と連携 今夜発足「維新の会」
首長新党 流れ変える勢力の結集を
新党乱立 どうなる参院選 今度は「日本創新党」

<嘉麻市長選>松岡氏が再選 福岡(毎日新聞)
<口蹄疫>感染疑いの牛、新たに2頭発見 計14頭に 宮崎(毎日新聞)
<富良野市長選>能登氏が再選 北海道(毎日新聞)
福井県の女性滑落死=北ア・鹿島槍ケ岳−長野県警(時事通信)
青森県選管HP更新を放置、告示日掲載されず(読売新聞)
posted by カジヤマ コウジ at 16:40| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。