2010年03月31日

<桜田門外の変>150年の和解法要…水戸、彦根市長が参列(毎日新聞)

 幕末動乱期の1860年、大老・井伊直弼が尊皇攘夷(じょうい)派の水戸浪士らに暗殺された「桜田門外の変」で、直弼公の命日にあたる28日、墓のある東京都世田谷区の豪徳寺で百五十回忌法要が営まれた。「歴史的なわだかまりを乗り越えたい」という井伊家十八代当主、井伊直岳・彦根城博物館館長の呼びかけで、水戸藩士と井伊家の地元を代表し、加藤浩一水戸市長と獅山向洋滋賀県彦根市長も初めて参列、両市の友好を誓った。

【関連ニュース】
全国古式砲術鉄砲サミット:ひこどん、彦根市長を訪問しPR /滋賀

山手線内回りも運転再開(時事通信)
スニーカーの穴から携帯カメラで盗撮、会社員逮捕(産経新聞)
大阪・和泉寺跡から泉南を統治した地元豪族名の瓦が出土(産経新聞)
「有料」道路課の名称変更=高速無料化施策受け−国交省(時事通信)
特養の介護職員による吸引や経管栄養、一定条件で可能に(医療介護CBニュース)
posted by カジヤマ コウジ at 03:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

<障害者雇用>法定雇用率を大幅に下回った7社を公表(毎日新聞)

 厚生労働省は26日、障害者雇用促進法に基づく勧告や一連の指導にもかかわらず、障害者の雇用率が法定雇用率(1.8%)を大幅に下回ったままの7社の社名を公表した。

 コンピューター販売の「日本ICS」(大阪市)▽技術者派遣の「インクスエンジニアリング」(東京都中央区)▽美容業の「ビューティトップヤマノ」(同)▽足裏マッサージサロン経営の「RAJA」(同)▽情報通信サービス業の「日本サード・パーティ」(港区)▽靴販売の「アカクラ」(世田谷区)▽情報処理サービスの「関越ソフトウェア」(川崎市)。

 日本ICSは07年6月にも公表されているが、昨年12月時点でも雇用率は0.59%。他の6社も今年1月時点で0〜0.71%と大幅に下回っていた。【野倉恵】

【関連ニュース】
路上生活者:34%に知的障害の疑い 東京・池袋で調査
坂田賞:毎日新聞の点字報道に
点字ブロック:発祥地・岡山市に記念モニュメントが完成
障害年金:障害者手帳所持者の受給少なく 厚労省が調査へ
記者の目:点字受験の機会を保障せよ=遠藤哲也

「普天間、閉鎖せず」 返還後も有事に活用(産経新聞)
信号無視の車追跡、パトカーが衝突事故…3人けが(読売新聞)
<普天間>ヘリ部隊の訓練移転に難色 米太平洋軍司令官(毎日新聞)
28県議会…外国人参政権反対、大阪市会も意見書提案へ(産経新聞)
<高木美帆選手>1人の「卒業式」…北海道・札内中(毎日新聞)
posted by カジヤマ コウジ at 23:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

参院選「民主単独過半数は期待せず」(産経新聞)

 夏の参院選で民主党による単独過半数獲得を期待しないとの回答が58・5%を占め、「期待する」の32・3%を大きく上回った。無党派層でも73・6%に達しており、単独過半数を目指す民主党には、厳しい局面となってきた。

 参院選比例代表での投票先でも「逆風」は数字に表れた。「民主党」という回答は前回から7・6ポイントも急落。昨夏衆院選の勢いは完全に消えた。そんな中で支持を集めたのがみんなの党。投票先として10・0%(同5・4ポイント増)が名前を挙げた。

 民主党の政党支持率は25・4%と、政権交代後、初めて2割台に落ち込んだ。女性の民主党離れは続いているが、30、40、50代、60歳以上の男性からの支持は厚かった。

 自民党への政党支持率は野党転落後は2割弱で推移。今回も18・8%と党勢回復はみえない。20代の男女、40代の女性の支持が目立った。一方で、みんなの党は6・9%と、初めて7%近い政党支持を得た。民主党支持層でも3・5%が参院選比例代表でみんなの党に投票すると回答するなど党勢伸長がみえる。

【関連記事】
鳩山内閣支持率30%に急落 危険水域に接近
「危機的だ」政権内部からも悲鳴 参院選戦略見直し論も
あるか政権浮揚策、カギ握る仕分け、普天間移設
次期首相のトップは舛添氏
世論調査 主な質問と回答
20年後、日本はありますか?

「177」が10時間更新されず=気象庁の誤配信原因、陳謝(時事通信)
赤信号「見落とした」パトカー交差点で事故(読売新聞)
<爆発>幕末「池田屋」跡地の居酒屋で 3人けが 京都(毎日新聞)
神崎、坂口両氏引退へ=衆院任期前に−公明(時事通信)
時効を問い直した足利事件 廃止の流れ進む(産経新聞)
posted by カジヤマ コウジ at 15:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。